ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

友達にID・パスワードを教えてもいい?

投稿日時:2011/08/26

質問

SNSで知り合って友達になった人から、「ポイントをあげるから、IDとパスワードを教えて」とミニメールが届きました。

仲良しだし、ポイントがほしいから、IDとパスワードを教えても大丈夫ですか?

解説と対策

インターネットで知り合った相手が実際にどんな人かはわかりません。

IDとパスワードを他人に教えてしまうと、あなたのIDでアクセスされて、パスワードも勝手に変更されてしまう可能性があります。

さらに、プロフィールを書き換えられたり、友達に偽のミニメールを送られたりといった、不正アクセスの被害に発展してしまうことがあります。

どんなにインターネット上で親しくなっても、見知らぬ人に自分のID・パスワードや個人情報を知らせることは大変危険ですので絶対にやめましょう。

IDとパスワードは重要な情報です。

IDとパスワードを同じものにしたり、誕生日や電話番号、メールアドレス、ペットの名前など、他人が推測できてしまう情報をパスワードにしないようにしましょう。

また、パスワードは定期的に変更することをお勧めします。

もし不正アクセスの被害が起きてしまったら、警察に相談しましょう。

サイトに「お問い合わせ」などの連絡窓口があれば、アカウント停止や調査を依頼してみましょう。

  • ID・パスワードは他人に教えない。
  • 単純なパスワードは使用しない。
  • パスワードは定期的に変更する。
  • 被害にあったら、警察やサイト運営者に相談する。

質問一覧