ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

電話をかけて無料動画の暗証番号を入手?

投稿日時:2013/09/27

質問

スマートフォンから、興味本位でアダルトサイトにアクセスしました。

サイトには「暗証番号を入力すると無料動画が見れます」と書かれてあり、さらに、「暗証番号を入手するためにこちらへお電話を」という表示と電話番号の記載がありました。

その番号に電話したところ、4桁の暗証番号が案内され、早速サイト上で暗証番号を入力し、「動画の再生」をクリックすると、「1週間以内に20万円をお支払いください。」という請求画面が表示されました!

どうしたらいいでしょうか!?

解説と対策

これは2013年5月ごろから確認されている、不当請求詐欺の事例です。

アダルトサイトなどで、「無料動画を見るためには、電話で暗証番号を入手することが必要」などと誘導され、取得した暗証番号等を入力すると請求画面が表示される、悪質な詐欺の手口です。

あわててお金を振り込んだり、電話やメールで業者と連絡を取ったりしてはいけません。

電話をすることで業者に電話番号が知られてしまうため、直接電話で支払いの督促を受けたり、強引に名前や住所等を聞かれたりするケースもあります。

このまま無視を続けると、自宅に料金を回収しにいく、法的手続きをとる、といった脅迫をしてくる場合がありますが、完全に無視することが重要です。

このような悪質なサイトへのアクセスを防ぐために、スマートフォンでもフィルタリングサービスは必ず利用しましょう。

その上で、フィルタリングも完全ではないことを認識し、興味本位でアダルトサイトにアクセスしたり、誘導されるまま電話やメールをしないこと、何かあったらすぐ親に相談することなど、日ごろから家族でインターネットの使い方についてよく話し合っておきましょう。

もし、どうしても不安に感じてしまう場合や、料金を支払ってしまった時には、消費生活センターや警察に相談しましょう。

  • 興味本位でアダルトサイトにアクセスしない。
  • 誘導されるまま電話やメールをしない。
  • 不当な請求には応じない。
  • 業者に電話やメールでの連絡をしない。
  • スマートフォンのフィルタリングを活用する。
  • 何かあったらすぐ親に相談する。
  • 不安を感じたら、消費生活センターや警察に相談する。

質問一覧