ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

数字を入れるだけで、100万円当選!?

投稿日時:2012/02/29

質問

ネットサーフィンをしていたら、「6ケタの数字を入力して、100万円当選のチャンス!」と書かれているサイトを見つけました。

画面には、数字を入力する欄とメールアドレスを記入する欄があります。

好きな数字をいれるだけで、100万円当選のチャンスがあるなら、試してもいいですか!?

解説と対策

これは2012年2月に確認された、出会い系サイトへ誘導する手口の1つです。

画面に従って好きな数字とメールアドレスを入力すると、すぐに100万円が当選したというメールが送られてきますが、この賞金の受け取り手続きが、いつの間にか出会い系サイトのサービスを利用したやり取りに変わってしまう、という手口です。

出会い系サイトでは、通常のメールと異なり、ポイントを購入し、そのポイントを使ってサイト内でメールを行う仕組みになっていることがほとんどです。

このケースでは、100万円の当選金が支払われないだけではなく、ポイントの消費により料金の支払いが発生してしまいます。

インターネット上では、安易に個人情報を入力しないでください。

メールアドレスを入力したことによって、広告メール等が大量に届くようになってしまったら、迷惑メールのブロック機能を活用しましょう。

また、このようなサイトへのアクセスを防ぐために、フィルタリングサービスを必ず利用しましょう。

その上で、フィルタリングも完全ではないことを認識し、むやみに個人情報を入力しないこと、何かあったらすぐ親に相談することなど、日ごろから家族でインターネットの使い方についてよく話し合っておきましょう。

お金をだまし取ることが目的であると疑われた場合は、消費生活センターや警察に相談してください。

また、@T COM(アットティーコム)ではこのような悪質なメールの受信を防止する迷惑メールガード、ページの内容を自動的に判別して、ブロックを判定する有害サイトブロックを提供しております。

  • インターネット上では、安易に個人情報を入力しない。
  • 高額当選等のメールを簡単に信用しない。
  • インターネットサービスプロバイダーや携帯電話会社の迷惑メール対策サービスを活用する。
  • インターネットサービスプロバイダーや携帯電話会社のフィルタリングを活用する。
  • 何かあったらすぐ親に相談する。
  • 不安を感じたら、消費生活センターや警察に相談する。

質問一覧