ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

ブラウザを起動するたびに怪しい広告が出てくるようになった!?

投稿日時:2018/04/26

質問

最近、ブラウザを開くたびに、海外の怪しい広告が頻繁に表示されるようになってしまいました。

ホームページに設定していた検索サイトもいつの間にか変更されていて、元に戻しても、次に起動するとまた変わってしまいます。

怪しいサイトを見た覚えもなく、最近パソコンにインストールしたものと言えば、画像編集用のフリーソフトぐらいです。

どうすればこの状況を解決できますか?そして、今後同じことにならないようにするためには、どうしたらいいでしょうか?

解説と対策

今回は、画像編集用のフリーソフトに、“アドウェア”と呼ばれる広告を表示するソフトも含まれていることに気づかず、自分でインストールした可能性があります。

アドウェアとは、広告収入を目的に、任意のタイミングで画面に広告を表示するプログラムです。本来違法性はありませんが、中には個人情報を抜き出したりする等、悪影響を及ぼすものも存在しているため、注意が必要です。

広告表示を止める方法としては、

インストールしたアドウェアを自分でアンインストール(削除)する方法と、

アドウェアを削除できる機能のあるアンチウイルスソフトで削除する方法があります。

アドウェアは、複数インストールされている場合もあるため、手動アンインストールする場合は注意が必要です。

また、フリーソフトをインストールする際、チェックを外すだけでアドウェアのインストールを防ぐことができる場合もありますので、ソフトの制作元から説明書をインストールし、きちんと説明を呼んでからインストールしましょう。

  • フリーソフトをダウンロードする場合は、きちんと説明を読む
  • 怪しい広告やURLはクリックしない
  • 広告が表示されるようになってしまったら、アンインストールやアンチウイルスソフトを試してみる
  • ウイルス対策ソフトで定期的に完全スキャンを行う

質問一覧