ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

パソコンのデータを消すしかない!?

投稿日時:2015/03/30

質問

ネットサーフィンをしていたら、急にパソコンが使えなくなってしまいました。

どうやら興味本位でアクセスしたWebサイトでウイルスに感染してしまったようで、泣く泣くパソコンを初期化しました。

初期化によってウイルスは消えましたが、同時に保存していた写真などの大切なデータもすべて消えてしまいました。

今後、同じようなトラブルがあった場合、また保存していたデータごとすべて消さなければいけないのでしょうか?

解説と対策

ウイルス対策を行っていても、感染してしまう可能性はゼロではありません。

パソコンのトラブルによってデータがすべて削除されてしまう場合もあります。

こういった事態に備えて、パソコン内部のデータは定期的にバックアップを取っておきましょう。

バックアップの保存先は、CD-RやDVD、外付けハードディスク、USBフラッシュメモリーなど様々ですが、保存したいデータ量にあわせて選びましょう。

バックアップを取っておけば、パソコンの故障やウイルス感染により、データが消えた場合、或いは初期化が必要な場合に、バックアップ先からデータをパソコンに戻すことができるため、データの紛失を最小限に抑えることができます。

  • パソコンのデータは定期的にバックアップを取っておく。

関連する質問

関連する用語

質問一覧