ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

マイナンバーに関する大切なお知らせがメールで!?

投稿日時:2016/04/27

質問

突然、「○○生活組合」を名乗る相手から、「マイナンバーに関する大切なお知らせ」というタイトルが付いたメールが届きました。

本文には、「有料サイトの登録料金が未払いとなっている。民事訴訟の手続きの関係で連絡を求める」「訴訟の被告人になれば、訴訟履歴がマイナンバーに登録され、記録を消すことが出来なくなる」と記載されていました。

サイトを利用した覚えはないのですが、マイナンバーに登録されては困るので、連絡するべきでしょうか!?

解説と対策

メールのタイトルに「マイナンバー」とあると、重要なものと勘違いしてしまいがちです。

しかし、このようなメールが送られた場合は、架空請求やそれに発展するおそれのある不信なメールと捉えて下さい。

マイナンバー制度については、信頼のできるところから、正しい知識を得るようにしてください。

総務省では、電話(通話料無料)による問い合わせ窓口(マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178)も設けています。

 

新たな「マイナンバー総合フリーダイヤル」の開設について(総務省)

http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/99263.html

  • マイナンバー制度について、メールで届いた情報を鵜呑みにしない。

質問一覧