ケーススタディで学ぶ インターネット安心安全ガイド

インターネットに潜む危険Q&A インターネットに潜む「危険」と、その「危険」を避けるためにはどうすればいいのかを利用用途ごとにQ&Aでご紹介します。

届いた商品が壊れています!

投稿日時:2011/10/31

質問

中古のノートパソコンをネットオークションで落札しました。

取引が完了し、しばらくして商品が届いたのですが、液晶画面がわれていました。

「ノークレーム・ノーリターン」と記載のある取引だったのですが、どうしたらいいですか?

解説と対策

ネットオークションでは、「ノークレーム・ノーリターン」と記載のある出品があります。

これは、商品の不具合・キズ等についての充分な説明があり、それを落札者が納得した上で取引をした場合には返品は受け付けませんよ、という特約です。

そのため、今回のようなケースで「液晶画面がわれています」といった商品説明がなければ、「ノークレーム・ノーリターン」の特約は、通常無効と考えられます。

まずは、商品が破損していることがあらかじめ商品説明に記載されていたか確認しましょう。

その上で、明らかに説明がなかった場合には、出品者に問い合わせをしてください。

トラブルが解決しない場合は、オークションサイトのヘルプページを確認してみましょう。

場合によっては、商品配送中の事故で破損した可能性も考えられますので、配送業者にも連絡してください。

もし詐欺被害にあってしまったら、消費生活センターや警察に相談しましょう。

また、ECネットワークでは、ネットショッピングやネットサービス、ネットオークションといった、 インターネット取引に関する相談を受け付けてもらえます。

  • 入札前に商品説明をしっかり確認する。
  • あらかじめ説明がなく商品が破損していたら、出品者に連絡する。
  • オークションサイトのヘルページを参考にする。
  • 商品の配送業者に連絡する。
  • 被害にあったら、消費生活センターや警察に相談する。
  • ECネットワークに相談する。

質問一覧